スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れない避難所の過ごし方

東日本大震災で多くの方が避難所暮らしを余儀なくされています。

大変なストレスに襲われますね。

避難所暮らしをしなければいけないとき、幾つかの心づもりをしておくと、ストレスを軽減することが出来ます。

まず、

災害時には3日間は行政をあてにしないのが鉄則。

最悪の場合、ライフラインが長期間寸断されてしまう可能性は高いです。

まずは食料。

普段食べ慣れない非常食は喉を通りません。

準備するならば乾パンよりもチョコレートなどがいいでしょう。

ベストは自然解凍で食べられる冷凍食品。

白米など、食べ慣れている食材をストックするのがいいでしょう。


水の備蓄は必ずしておいてほしい。

家には大きなペットボトルに備蓄。

避難時は小さなペットボトルを3~4本持ち出せるように。


ラップやアルミホイルも非常に便利です。

体に巻いて暖をとれるし、活用範囲が広い。

他にお椀と万能スプーン(先が割れフォークの機能を備えたもの)があれば、たいがい生きていける。


新型SASコンバットサバイバルキット

tag : サバイバルキット

美咲の日記」の先頭へ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスアップ
trackword
  • seo
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。