スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芥川龍之介 蜘蛛の糸 平幹二朗 主演 あらすじ

「蜘蛛の糸」は小説家、芥川龍之介の作品です。

芥川龍之介の小説が今まで幾つか映画化されましたが、今回「蜘蛛の糸」が映画化されます。

主人公はなんと77歳の平幹二朗さん。

「蜘蛛の糸」のあらすじ

「蜘蛛の糸」はお釈迦(しゃか)様が垂らしたクモの糸をたぐり、地獄から逃れようとした罪人カンダタの哀れを描いた小説。

映画は現実社会で香典を盗んだ直後、事故死したカンダタが黄泉(よみ)の国で、なぜ香典を盗んだのか過去を振り返る形で物語が展開。

すべてが明らかになった時、天国からクモの糸が垂れてくるという物語です。

【送料無料】蜘蛛の糸 / 地獄変 【BLU-RAY DISC】

tag : 芥川龍之介 蜘蛛の糸 平幹二朗 主演 あらすじ

美咲の日記」の先頭へ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスアップ
trackword
  • seo
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。